婚活で大事なのは「行動力」【成功の秘訣】

婚活コラム

こんにちは。結婚相談所を2ヶ月以内に成婚退会した、しょうこです。

婚活を成功させる秘訣・テクニックを知りたい!

と考えている方もいるかもしれません。

でも、誰でも一瞬で結婚できる「特別なテクニック」というのは無いと思います。

今回は、次の内容についてお話します。

  • 私が結婚できた理由
  • 結婚するまでにする行動
  • 2ヵ月で結婚相談所を成婚退会した私の具体例

婚活を成功させたい

という方の参考になれば嬉しいです。

では、私が結婚できた理由からお話していきますね。

スポンサーリンク

私が結婚できた理由

私が結婚できた理由は、積極的に行動し続けたからです。

私は結婚相談所でスピード婚しました。

でも、それは私が特別な人だからではありません。

  • 特別美人ではない
  • 特別収入が高いわけではない
  • 特別おしゃべりが上手でもない

こんな私でも結婚できたのは、行動し続けて、たまたま転がっていたチャンスを掴んだからです。

次に、結婚するまでにすべき行動についてお話していきます。

結婚するまでにする行動

婚活すると、おおよその人が次のようなステップで結婚に至ります。

  1. 婚活サービスに登録
  2. 婚活サービスを利用して相手を見つける
  3. 相手とコミュニケーションをとる
  4. 結婚に向けた準備をする
  5. 結婚(入籍)する

頭の中で考えているだけでは、絶対に次のステップに進めませんよね。

それぞれの次のステップに進むためには、あなた自身が行動しなければいけません。

婚活サービスに登録

まずは、相手探しをするためのサービスを探すところからです。

本格的に婚活するなら、専門のサービスを利用すると良いでしょう。

あわせて読みたい

婚活サービスを利用して相手を見つける

アプリや結婚相談所に登録したら、相手探しをしましょう。

登録して放置しているだけでは、相手は見つかりません。

紹介書や検索で相手を探しましょう。

相手とコミュニケーションをとる

良さそうな人が見つかったら、アプローチしましょう。

アプローチしなければ、関係を築くことができません。

メッセージ交換やデートのアプローチをして、実際にコミュニケーションをとりましょう。

結婚に向けた準備をする

相手といい関係を築けたら、結婚に向けた準備をします。

結婚式やパーティー、引っ越し等、人によってさまざまな準備があるでしょう。

実際にサービスを探したり、計画を立てたりと、行動すべきことがたくさんあります。

準備が整ったら、結婚に至ります。

では、私の婚活時の必死な行動の様子についても、具体例としてお話しますね。

2ヵ月で結婚相談所を成婚退会した私の具体例

まず、婚活開始から1週間で、次のことをしました。

  • オリエンテーション翌日にオーネット主催イベントに参加
  • イベント後、1人とデート
  • イベント出席者とメッセージ交換
  • 紹介書・検索システムからメッセージ交換希望の申し込み
  • 男性からのメッセージ交換希望に対するお返事
  • 10名ほどの方と毎日メッセージ交換
  • 週末に2名とデート

ひたすら色々な人にアプローチしました。

たった1週間で、5人の男性にフラれたのは初めての経験でした。

婚活しなければ、短期間に5人以上の男性にアプローチする機会なんて滅多にありません。

そして次の週、夫と1回目のデートをしました。

さらに次の週、夫と2回目のデートをして、真剣交際に入ったのです。

夫と真剣交際を始めるまでの間、他の方とのメッセージ交換やデートは引き続き行っていました。

怒涛の3週間でした。

会社の休憩時間や通勤時間も、相手からのメッセージとにらめっこして文章を考えたりしていました。

まとめ

今回は、次の内容についてお話しました。

  • 私が結婚できた理由
  • 結婚するまでにする行動
  • 2ヵ月で結婚相談所を成婚退会した私の具体例

私が結婚できた理由は、積極的に行動し続けたからです。

結婚に至るまでには、「行動」して、どんどん次のステップに進まなければなりません。

また、私は短期間で婚活を終わらせたかったので、必死に婚活しました。

結果的には、婚活開始から約1ヶ月後に夫からプロポーズされ、2ヵ月以内に結婚相談所を成婚退会できました。

積極的に行動すれば、きっとチャンスがやってきます。

皆さまも、婚活でステキなパートナーに出会えますように!

タイトルとURLをコピーしました