ナシ婚でも思い出を残したいなら「フォトウェディング」をしよう

結婚式

こんにちは。ウェディング写真はたっぷり撮って大満足している、しょうこです。

最近は、ナシ婚(=結婚式をしない)のカップルも増えてきているようですね。

ナシ婚には、「費用がかからない」等の様々なメリットがあります。

様々なウェディングのカタチがある昨今では、特段おかしくありません。

でも、

結婚の思い出が無いのも寂しいな

と思う人もいるのではないでしょうか。

そんなときは、「フォトウェディング」がオススメですよ。

今回は、次の内容についてお話します。

  • フォトウェディング(フォト婚)とは
  • フォトウェディングのメリット
  • 出張撮影サービスについて

フォトウェディングって聞いたことあるけど、どんな感じなの?

と気になっている方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

フォトウェディング(フォト婚)とは

まず最初に、フォトウェディング(フォト婚)について紹介しますね。

フォト婚は、「フォト」と名前についているように、写真を撮るだけのウェディングのカタチです。

結婚式や披露宴を行わないカップル・夫婦でも、気軽に思い出を残すことが出来ます。

大手の結婚式情報サイト「マイナビウエディング」でも特集されるほど、フォトウェディングは人気になってきています。

マイナビウェディングの特集記事では、次の内容も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 結婚記念写真の人気撮影スポット
  • 費用相場
  • 撮影会社選びのコツ

フォトウエディングをしたいなら 結婚式場探しはマイナビウエディング

フォトウェディングのメリット

では、フォトウェディングのメリットについてお話していきますね。

フォトウェディングのメリットは、次の通りです。

  • 思い出に残る
  • 結婚生活のスタートを自覚できる
  • 費用を抑えることができる
  • 挙式準備よりラクチン

それぞれについて、詳しくみていきましょう。

思い出に残る

冒頭でもお話した通り、写真に残すことで、より一層強く思い出に残すことができます。

私はお気に入りのブライダルフォトをたまに見返します。

しょうこしょうこ

いつ見ても結婚した頃を思い出して、ほんわか幸せな気持ちになります

結婚生活のスタートを自覚できる

「結婚」を意識できるイベントが無いと、イマイチ結婚した実感が無いまま結婚生活がスタートします。

いわゆる「けじめ」をつけるためにも、何か結婚を意識できるイベントがあると良いでしょう。

フォトウェディングは、簡易ながらもしっかりと結婚を意識できるイベントです。

費用を抑えることができる

写真撮影だけなので、プロのカメラマンに頼んでも、数万円で対応してもらえます。

フォトブックや写真を使ったグッズを作っても、挙式するより費用をかなり抑えることができますよ

挙式準備よりラクチン

挙式準備のように、何回も式場に足を運んで打ち合わせをする必要もありません。

次のように、あまりウェディングに時間をかけられないカップル・夫婦も安心して依頼できます。

  • 仕事が忙しくて時間がない
  • 再婚・授かり婚で幼い子どもがいる など

出張撮影サービスも!

おすすめのフォトサービスは「Lovegraph(ラブグラフ)」です。

合格率5%のプロカメラマンが、あなたが撮影したいと思う場所に出張・同行して、写真撮影してくれます。

ウェディングフォトだけでなく、ファミリーフォト等のさまざまな実績があるサービスです。

ラブグラフの利用の流れは、次の通りです。

  1. ウェブ予約(名前・メールアドレスの入力等、約1分)
  2. クレジットカードで支払い
  3. カメラマンと連絡(イメージや撮影場所の確認)
  4. 撮影(1〜2時間程度)
  5. データ編集・お渡し(1週間以内にマイページへ納品)

簡単に利用できるので、前準備もあまり必要ありません。

撮影場所も自分たちの住む場所の近くになるので、時間・費用共に節約できます

撮影事例」から、素敵な写真例をたくさん見ることができるので、チェックしてみてくださいね。

まとめ

今回は、次の内容についてお話しました。

  • フォトウェディング(フォト婚)とは
  • フォトウェディングのメリット
  • 出張撮影サービスについて

写真を撮るだけのウェディングのカタチであるフォトウェディングのメリットは、次の通りです。

  • 思い出に残る
  • 結婚生活のスタートを自覚できる
  • 費用を抑えることができる
  • 挙式準備よりラクチン

気軽に利用できる、出張撮影サービスの利用もオススメです。

ぜひ、新婚時のあたたかい気持ちを、写真というカタチで残してみてくださいね。

皆さまも、素敵な結婚の思い出づくりができますように!

タイトルとURLをコピーしました