結婚指輪の選び方から購入・受け取りまでの流れ【私の体験談】

ブライダル

こんにちは。結婚指輪はいつも肌身離さず着けている、しょうこです。

結婚指輪は、パートナーと2人で身につける特別な指輪です。

普通のアクセサリーと違って、結婚指輪の購入は慎重になりますよね。

そこで今回は、私の体験談を含めながら、結婚指輪の購入から受け取りまでの流れについてお話します。

  1. 予算確認
  2. デザイン確認
  3. 試着の予約
  4. 試着
  5. 購入
  6. 受取

これから結婚指輪を購入しようと思っている

という方の参考になれば嬉しいです。

予算確認

まずは、予算の確認からしていきましょう。

相場は、2人分合わせて20〜30万円前後です。

ただし、それぞれのカップルで経済状況や事情があると思うので、無理にこの価格帯に収める必要はありません。

しょうこしょうこ

私たち夫婦は婚約指輪を購入しなかったので、2本合わせて40万程度の予算にしました

結婚指輪を購入する人は、カップルによって次のように違うようです。

  • 男性が全て負担
  • 女性が全て負担
  • 自分の指輪代を負担
  • 相手の指輪を購入して贈り合う

2人でしっかりと話し合い、誰がどれくらいまでの金額を負担できるのか確認しましょう。

しょうこしょうこ

私たち夫婦は「相手の指輪を購入して贈り合う」スタイルにしました

マイナビウエディング ジュエリー

デザイン確認

予算が決まったら、デザインも確認します。

希望する指輪デザインのイメージを2人で話し合いましょう。

  • 見た目
  • 素材
  • 加工方法

見た目

見た目のデザインを決めていきましょう。

次のように様々なデザインがあります。

  • 細身で上品
  • 太くて重厚感がある
  • キャラクターデザイン など
しょうこしょうこ

ずっと着けていたくなるような、2人の納得のいくデザインにしたいですね

素材

素材についても、検討できるといいですね。

素材も、次のように多くの種類があり、色味も全く異なります。

  • プラチナ
  • ゴールド(純金、ホワイトゴールド、ピンクゴールド、イエローゴールドなど)
  • チタン
  • ジルコニウム など

金属アレルギーがある方は要注意です。

加工方法

加工方法には、次のような方法があります。

  • 鋳造:指輪の型に溶かした金属を流し込み、指輪のベースを作る
  • 鍛造:地金を叩き上げて変形させ、指輪の形を作る

鋳造の特徴は、安価でデザインパターンが多く、簡単につくれることです。

鍛造の指輪は、固くて変形しにくく、ダイヤ等をはめても取れにくいことです。

しょうこしょうこ

私はダイヤの入った指輪を毎日ずっと着けたかったので、鍛造の指輪にしました

マイナビウエディングジュエリーフェア

試着の予約

指輪のおおよそのデザインが決まったら、指輪を試着しに行くための準備をしましょう。

指輪の予算・デザインをふまえて、希望の指輪を取り扱っているお店を探します。

良さそうなお店見つけたら、来店予約しましょう。

しょうこしょうこ

お店選びに迷う場合は、複数のお店に予約しましょう

次のような、お店の情報を一通り確認してから予約すると良いですよ。

  • 取り扱っている指輪
  • 来店予約特典
  • 店舗情報
しょうこしょうこ

私が行ったお店の来店予約特典は、数千円のギフト券でした

来店予約すると、次のメリットがあることが多いです。

  • 待ち時間がない
  • 来店予約特典を受けられる
  • 来店予約フォームの要望に記入した通りの指輪を事前に準備
  • 豪華な個室案内のサービス など
しょうこしょうこ

予約したら、奥の部屋でゆっくりと紅茶を飲みながら、希望した指輪をたくさん試着できました

次のようなブライダルサービス専門のサイトがあるので、活用しましょう。

しょうこしょうこ

エリアやブランドの条件で、複数のお店を簡単に検索できます

試着

2人で来店予約した店舗に行って、試着しましょう。

試着するときには、次のようなことに気をつけましょう。

  • 写真で見た指輪のイメージと実物が合っているか
  • 要望以外の指輪にも、良いものがあるか
  • つけ心地はどうか
  • 色味が肌に合っているか
  • 予算と合っているか
しょうこしょうこ

実際に見るととても綺麗で、試着はとても楽しいですよ

毎日結婚指輪を着けたいのであれば、つけ心地も重視しましょう。

購入

指輪のデザインと金額に2人とも納得できたら、指輪を購入しましょう。

試着の予約をした人は、成約特典もあるかもしれません。

お店の特典を、事前にチェックしておきましょう。

しょうこしょうこ

私たちは、新居にピッタリのオシャレなクッションをもらいました

指輪注文から受け取りまでは、通常は最低1ヶ月以上かかるでしょう。

挙式日に結婚指輪が完成していない

と焦らないように、スケジュールに余裕を持って、指輪を購入しましょう。

私たちの場合は、

店員店員

完成まで2ヶ月程度かかるかもしれません

と言われていましたが、実際には1ヶ月弱で完成の連絡がきました。

ゼクシィ

受取

完成の連絡がきたら、購入した店舗に指輪を受け取りに行きましょう。

お店によっては、気分がアガるような演出をしてくれることもあります。

しょうこしょうこ

私たちの場合、製品BOXとは別の、大きな宝箱のようなものに入って出てきました

指輪をじっくりと眺めて、完成品を確認しましょう。

問題なければ、指輪を受け取って完了です。

しょうこしょうこ

受け取り時には、指輪を着けて記念撮影しました

まとめ

結婚指輪の購入から受け取りまでの流れについてお話しました。

  1. 予算確認
  2. デザイン確認
  3. 試着の予約
  4. 試着
  5. 購入
  6. 受取

予算は2人でしっかりと話し合い、誰がどれくらいの金額を負担するか確認しましょう。

指輪デザインについては、次のポイントを確認しましょう。

  • 見た目
  • 素材
  • 加工方法

試着の予約は、次のようなブライダルサービス専門のサイトを活用しましょう。

試着時は、次の内容を確認しましょう。

  • 写真で見た指輪のイメージと実物が合っているか
  • 要望以外の指輪にも、良いものがあるか
  • つけ心地はどうか
  • 色味が肌に合っているか
  • 予算と合っているか

購入時は、受け取りまで時間がかかることを踏まえて、スケジュール確認は必須です。

受取時には、完成品をきちんと確認しましょう。

2人で選んだ指輪を着けると、

しっかり協力しあって結婚生活を送ろう

という意識が高まります。

ぜひ、2人でじっくりと話し合って、指輪探しをしてくださいね。

皆さまも、素敵な結婚指輪に巡り会えますように!

マイナビウエディング ジュエリー

タイトルとURLをコピーしました