独身で「毎日がつまらない」と思っていた私の解決策

婚活体験談

こんにちは。結婚相談所で夫に出会った、しょうこです。

朝は急いで身支度。

出社してタスクをこなし、あっという間に夜。

帰宅して夕飯・風呂をすませる。

1〜2時間テレビ・動画視聴やゲームをして就寝。

独身時代の私は、こんな毎日を繰り返していました。

仕事も充実していて、十分に生活できるほどのお給料もいただいていたので、不自由はしていませんでした。

毎日のように好きなゲームもできていました。

でも、

しょうこしょうこ

何だかつまらない

と感じていました。

今回は、そんな私の体験を元に、つまらない毎日の解決策を1つ紹介します。

毎日がつまらない

と悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

さっそく、私がつまらない毎日を抜け出すために行ったことをご紹介しますね。

スポンサーリンク

つまらない毎日を抜け出す方法

私が「つまらない毎日」を抜け出すためにしたことは、「何かを一緒にする誰かを見つける」ことです。

そうすると、つまらなかった毎日が少しずつ楽しくなっていきました。

では、なぜ「何かを一緒にする誰かを見つける」ことをしたのでしょうか。

毎日がつまらない理由

「毎日がつまらない理由」は、「寂しい・孤独だと感じているから」でした。

独身時代の私は、せっかく好きなゲームをやっても

しょうこしょうこ

クリアできた!

という達成感しか味わうことができませんでした。

本当は、その達成感を誰かと共有したかったのです。

そして、

スゴイね

と言ってもらいたかったのです。

だから、毎日の出来事を共有できる「誰か」に出会う必要がありました。

毎日を共有できる「誰か」とは

毎日を共有できる「誰か」は、別に誰だって良かったんです。

付き合いが浅くても深くても、男性でも女性でも、若くても年配でも、関係ありません。

積極的に「誰か」に出会って、交流を深めていきました。

「誰か」がどんな人だったのか、具体的に紹介していきますね。

職場の人

職場の複数名に声を掛けて、休日に遊びに出かけました。

  • 山登り
  • お花見
  • フルーツ狩り
  • 観光

等、色々行きました。

さすがに毎週末というわけにはいきませんでしたが、月に1〜2回程度、先輩・後輩も誘って遊びに行きました。

しょうこしょうこ

職場の人とあまり深い関係になると仕事がやりづらくなる可能性もあるので、仕事への影響も考えながらお付き合いすると良いですよ。

学校、趣味、習い事、サークル、ボランティア活動等で出会う人

私は身体のメンテナンスも兼ねてヨガ教室に通っていました。

通う時間帯も大体同じになるので、自然と同じ人と顔を合わせる回数が増えて交流が生まれることがありました。

カフェバーに通って、常連さんと仲良くなることもありました。

気が向いたときにお店に行けば、ざっくばらんな話ができるのが楽しかったです。

  • 学校
  • ヨガ教室
  • フラダンス教室
  • 飲み屋
  • 料理教室

等、仕事以外でも色々な場での出会いがあるはずです。

興味のある集まりがあったら、積極的に参加してみましょう。

趣味等の場での出会いは仕事ではないので、気楽にお付き合いできるはずです。

もし、あなたが真っ当な気持ちで向き合っているのに、その場での人間関係がうまくいかなくなったとしても大丈夫です。

「仕事が忙しいから」等、適当な理由をつけてそのグループを抜けてしまえばいいのです。

自分から積極的に行動すれば他にも出会いの場はたくさんあるので、怖がらないでください。

しょうこしょうこ

リスクもほとんどないので、ぜひチャレンジしてみてほしいです。

そして、私の人生が大きく変わった出会いは、他でもない夫との出会いです。

しょうこしょうこ

どうでもいい話を毎日できる、一番都合が良い存在です。笑

人によっては結婚しなくても幸せな人生を送ることができると思うので、婚活するかどうかは主体的に決めるべきです。

そしてもちろん、生活を共にするので、努力して寄り添わなければならない部分も多くあります。

結婚は、楽しいだけではありません。

でも面倒な思い以上に、毎日の出来事を共有できて、自分の存在を認めてくれる夫は素晴らしい存在です。

かけがえのない人生のパートナーに出会うことができたのは、本当に幸運だったと思います。

現在は私が婚活した「オーネット」等の結婚相談所をはじめ、色々な婚活の場があります。

  • 婚活アプリ
  • 街コン
  • 相席居酒屋
  • 結婚相談所
しょうこしょうこ

人生のパートナーを探したいのであれば、婚活してみることをオススメします。

まとめ

今回は、私の体験を元に、つまらない毎日の解決策を1つ紹介しました。

私が「つまらない毎日」を抜け出すためにしたことは、「何かを一緒にする誰かを見つける」ことです。

次のように、積極的に「誰か」に出会って、その人と交流を深めていきました。

  • 職場の人
  • 学校、趣味、習い事、サークル、ボランティア活動等で出会う人

過去の私は、

しょうこしょうこ

毎日似たようなこと繰り返しながら、一人で生きていくんだろうなあ

と思っていました。

でも、人が集まるところに通って積極的に行動するようになったら、人生が少しずつ明るくなっていきました。

そして婚活して夫と出会い、人生がいい方向に大きく変わりました。

毎日がつまらない・寂しいと感じている方は、ぜひ人との繋がりを探しに行ってみてください。

そして、見つけた繋がりを大事にしてください。

皆さまにも、何かを一緒に楽しめる素敵な仲間・パートナーとの出会いがありますように!

タイトルとURLをコピーしました