【出会って1ヶ月でプロポーズ】半年以内にスピード婚した結果

婚活体験談

こんにちは。夫と出会って1ヵ月でプロポーズされた、しょうこです。

スピード婚ってうまくいくの?

と疑問に思っている方は、きっと多いですよね。

最近では有名芸能人のスピード婚事例も多いですが、あまり上手くいかないという話もよく聞きます。

「スピード婚」の明確な期間設定は無いようですが、インターネット上の色々な意見から

スピード婚=お付き合いから半年以内に結婚

と見受けました。

そうすると、私と夫はスピード婚をしたことになります。

私は夫と出会ってから約1ヶ月でプロポーズされて、婚約しました。

そして、出会ってから半年以内に入籍しました。

そこで今回は、次の内容についてお話しますね。

  • スピード婚した私たち夫婦の現状
  • スピード婚を成功させるための方法
  • スピード婚がうまくいかない理由

出会ったばかりの方にプロポーズされてしまった……

結婚相談所だとスピード婚が多いけど、本当に大丈夫なの?

と不安に思っている方は、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

幸せいっぱいの結婚生活

スピード婚した結果、私と夫は幸せいっぱいの結婚生活を満喫しています。

結婚してから数年経ちますが、今のところ夫との関係は良好です。

一般的には上手くいかなさそうなスピード婚で、幸せになれた理由を自分なりに考えてみましたので、お話しますね。

なぜスピード婚でも幸せになれたのか

スピード婚で幸せになれた理由は、次の5つです。

  • 結婚相談所で出会ったから
  • 共通の趣味があったから
  • 互いの気持ちが冷めないようにしたから
  • 互いの考えを知る努力をしたから
  • 周囲を気にしすぎないようにしたから

それぞれについて、詳しくお話します。

結婚相談所で出会ったから

結婚相談所での出会いだったので、互いに結婚に対する心構えができていました。

結婚相談所に在籍する目的は「結婚相手を見つけること」です。

私も夫も結婚に前向きな考えを持っていたので、結婚することについての話し合いもスムーズでした。

共通の趣味があったから

私と夫の出会いは、結婚相談所主催の同じ趣味を持つ人が集まるイベントでした。

私と夫も似たような趣味があるということで親近感を抱き、出会ってすぐに打ち解けることができました。

これは心理学の「類似性の法則」が当てはまります。

類似性の法則:自分と似た人間に対して好意的な印象を持つ法則。

おそらく経験則からご存知の人も多いと思います。

婚活だけでなく色々なコミュニケーションの場で活かせるので、共通点を見つけたら話題を振ってみましょう。

互いの気持ちが冷めないようにしたから

私と夫は1回目のデート以降、週に1回以上は直接会うようにしていました。

そうすることによって、互いへの好意的な気持ちがどんどん高まっていきました。

これは心理学の「単純接触効果」が当てはまります。

単純接触効果:繰り返し接すると、その対象への好意度や印象が高まるという効果。

最初は相手が自分に対して興味が無かったとしても、何度も会っているうちに興味・好意を持つようになってきます。

気になるお相手がいたら、週に1回は直接会うようにしましょう。

互いの考えを知る努力をしたから

私と夫は仕事が終わって帰宅したら、すぐに電話をするようにしていました。

できるだけ毎日電話をし、たくさんのことを話し合いました。

  • その日の出来事
  • 趣味
  • 結婚について
  • 仕事の悩み 等

これは心理学の「自己開示」や「クロージング効果」が当てはまります。

自己開示:自分の経験や内面について相手に伝えること。
クロージング効果:秘密を共有することによって、2人だけの閉鎖空間をつくること。

自分をさらけ出すことによって、相手に対する親近感は強まっていきます。

手段は電話に限りませんが、なるべくたくさん相手の考えや感じていることを聞きましょう。

そして自分の考えを素直に伝えましょう。

注意点は、忙しいときや気分が乗らないときは、無理に干渉しないということです。

互いが気持ちの良いコミュニケーションをすることによって、より親密度はUPします。

周囲を気にしすぎないようにしたから

一般的に

スピード婚はうまくいかないでしょ

と思い込んでいる人は多いです。

したがって、2人の周囲にもそのような考えの人が存在することは当たり前です。

お付き合いの期間が短いから、結婚に反対

という人が、私達の周囲にもいました。

しかし、

スピード婚→幸せになれない

は間違いです。

スピード婚→◯◯の状況になることが多い→幸せになれない

のはずです。

幸せになれない理由をつくる状況を防げば、スピード婚でも幸せになれます。

もちろん周囲の意見に耳を傾けることは大事です。

そして、できれば周囲との関係は良好であることが望ましいでしょう。

ただし、パートナーとの気持ちが通じていると確信できるならば、自分たちの幸せのためにも、あまり周囲の意見を気にしすぎないほうが良いですよ。

スピード婚がうまくいかない理由

逆に、スピード婚がうまくいかないのは、なぜなのでしょうか。

スピード婚がうまくいかない原因は、「結婚するまでの時間」ではなく、「互いの信頼関係を築くためのプロセスの欠如」と考えられます。

平成29年度|司法統計19  婚姻関係事件数  申立ての動機別申立人別  全家庭裁判所」によると、離婚の原因ランキング1位は男女共に「性格の不一致」です。

互いの信頼関係を築き、問題を話し合いによって解決できる体制ができていれば、「性格の不一致」による離婚を防ぐことができるのではないでしょうか。

お付き合いが短い期間であったとしても、密なコミュニケーションと互いの確かな気持ちがあれば、結婚後も良好な関係を維持することは可能です。

しょうこしょうこ

私と夫も、互いに信頼し合い、関係を良くすることを心掛けています。

まとめ

今回は、次の内容についてお話ししました。

  • スピード婚した私たち夫婦の現状
  • スピード婚を成功させるための方法
  • スピード婚がうまくいかない理由

私と夫は、スピード婚でも幸せな家庭を築くことに成功しました。

スピード婚で幸せになれた理由は、次の5つです。

  • 結婚相談所で出会ったから
  • 共通の趣味があったから
  • 互いの気持ちが冷めないようにしたから
  • 互いの考えを知る努力をしたから
  • 周囲を気にしすぎないようにしたから

スピード婚がうまくいかない原因の多くは、「互いの信頼関係を築くためのプロセスの欠如」です。

短期間でも、互いを信頼して密なコミュニケーションをとることができれば、スピード婚で失敗しにくくなるでしょう。

互いの信頼関係を築くことができれば、その後も自分たちの気持ちを信じて前向きに日々の生活を送ることができるます。

スピード婚した・するかもしれない方は、パートナーとのコミュニケーションを大切にしてくださいね。

皆さまも、素敵なパートナーと楽しい毎日を過ごせますように!

タイトルとURLをコピーしました