結婚相談所の真剣交際って何?真剣交際から結婚までの道のり【オーネット体験談】

婚活体験談

こんにちは。オーネットを2ヶ月以内に成婚退会した、しょうこです。

婚活をしていると、「仮交際」や「真剣交際」といった言葉を目にするようになりますよね。

ただ、なかなか他では聞かない用語なので

一体何のことなんだろう?

と思う方も多いと思います。

そこで今回は、「真剣交際」とは一体どんな交際のことなのか、活動の流れに沿ってご紹介します。

オーネットで真剣交際してから結婚するまでの私の体験談についてもお話していきますので、一例として参考にしてみてくださいね。

真剣交際とは

真剣交際とは、1名の方と結婚を意識して真剣にお付き合いすることです。

しょうこしょうこ

真剣交際について、一部分だけについてお話してもイメージしにくいと思いますので、オーネットの活動の流れに沿ってお話していきますね。

オーネットの活動の流れ

オーネットの活動の流れは、次の通りです。

  1. お相手を探す
  2. お話掲示板の開設
  3. メッセージやりとり
  4. お見合い・デート(仮交際)
  5. 真剣交際
  6. プロポーズ
  7. 成婚退会

詳しくお話していきますね。

オーネット

お相手を探す

入会後様々な形でお相手を探します。

お話掲示板の開設

「お話しましょう」申し込みを行い、お話掲示板(オーネット独自のメッセージ交換ツール)を開設します。

申し込まれたお相手も

お話したい!

と思えば、掲示板開設OKのお返事が来ます。

メッセージやりとり

お話掲示板を使ってメッセージのやりとりを行います。

お見合い・デート(仮交際)

メッセージのやりとりで互いに興味を持てたら、お見合いやデートを行います。

この段階では、まだ「仮交際」です。

複数名の方とのやりとりもOKです。

真剣交際

仮交際のデートを重ね、

この人となら、結婚生活を想像できるかも!

と思えた人と、真剣交際に入ります。

場合によって、真剣交際への進み方は変わってくると思います。

  • お話掲示板やSNSを通じて伝える
  • デートしたときに直接伝える

これから結婚を考えるお相手に真剣に向き合い、互いに気持ちを高める段階です。

真剣交際に入ったら、複数名の方とのやりとりは基本的にNGです。

プロポーズ

真剣交際を順調に進めて互いの結婚の意思が固まったら、いよいよプロポーズです。

OKをもらえたら、2人で成婚退会手続きをします。

オーネット

成婚退会

オーネットは成婚料が0円なので、支社で書類を記入するだけでササッと手続きが終わります。

これで、オーネットでの活動は終了となります。

私はこうして結婚しました

真剣交際に入ってから結婚するまでの流れについて、私の体験談をお話しますね。

お付き合いを1名に絞る

彼と真剣交際を始めた後、すぐに他の方たちとのお話掲示板のやりとりをストップしました。

他の方とのやりとりが終了したことを互いに確認するため、開設中のお話掲示板の一覧画面を見せ合いました。

休会

私が活動していたオーネットは、真剣交際時にも休会制度(会員としての行動が制限されるけれど、月額料金が安くなる制度)を使えます。

月初めの決められた日(各月の8日)までに申し込みを行えば、その月は休会できるというものです。

10月8日までに休会申し込み→10月は休会

休会には以下のメリットがあったので手続きしました。

  • 他の方が私達にお話掲示板の開設申し込みをできなくなる
  • 月額料金が安くなる

デート

仮交際時と同様に、デートを重ねました。

指輪の購入(プロポーズ)

特にコレといった大々的なプロポーズをされてはいないのですが、

夫

結婚指輪買いに行こう

という彼の一言がプロポーズだったんだろうなと思っています。

しょうこしょうこ

彼が頑張ってその言葉を言った様子は、とっても可愛らしかったです。笑

このお話はもちろんOKして、すぐに結婚指輪を購入しました。

オーネット

成婚退会

結婚の意思は固まったので、これ以上在籍する必要は無いということになり、オーネットの成婚退会手続きをしに行きました。

スキンシップ

指輪を買ってもらった段階で、彼の気持ちは確かなものだと感じたので、その時に

しょうこしょうこ

スキンシップしてもいいよ

とOKを出しました。

両家への挨拶

両家に挨拶をしに行きました。

結婚のテンポがとても早かったので、両親はとても驚いていましたが、結婚については喜んでくれました。

同棲開始

会ってから間もなかったので、念のため結婚する前に同棲をしました。

結婚式の準備

結婚式場を決めて、結婚式の準備をしました。

色々手続きも多かったので、結婚式の日取りは入籍の約半年後にしました。

入籍

婚姻届を役所に提出し、無事夫婦になりました。

まとめ

今回は私の体験談を例に、真剣交際から結婚までの流れをお話しました。

ただ、それぞれのカップルによって事情も違うので「これが絶対に正解」という例は無いと思います。

真剣交際中から結婚の準備をすることも多いと思いますが、やることも多くて大変です。

彼と意見が食い違ってしまい、ケンカすることも多いでしょう。

でも、これからの結婚生活では、そんなことが頻繁にあります。

結婚生活の予行練習だと思って、結婚までの真剣交際の期間を存分に楽しみましょう。

しょうこしょうこ

大好きな彼と、辛いことや楽しいことを一緒に過ごせる時間を、ぜひ大事にしてくださいね。

皆さまも、素敵なパートナーに巡り会えますように!

オーネット

タイトルとURLをコピーしました