オーネットのプロフィール写真が実際と違う?!写真と実際の印象のギャップを無くす方法

婚活コラム

こんにちは。オーネットでスピード婚した、しょうこです。

婚活でお見合い・デートに行くと、プロフィール写真と実際に会ったときの印象が違う!ということがあります。

でも、あなた自身は、そう思われたくないですよね。

そこで今回は、オーネットのプロフィール写真が実際と違う理由と、写真と実際の印象のギャップを無くす方法についてお話しします。

こんな悩みにお答えします
  • プロフィール写真と実際の印象が異なってしまうのはなぜ?
  • プロフィール写真と実際の印象のギャップを無くしたい!

オーネット

オーネットのプロフィール写真の重要性

オーネットでは、文字のやりとり以外に相手の様子が分かる要素が「顔写真」だけなので、プロフィール写真は重要です。

お話掲示板でのやりとりが始まると、お互いの顔写真を見ることができるようになります。

しょうこ
しょうこ

プロフィール写真は印象を大きく左右する、かなり影響力の大きい要素であることは間違いありません。

オーネットのプロフィール写真が実際と違う理由

オーネットのプロフィール写真が実際と違う理由は、通常プランの場合、写真館でプロのカメラマンが撮影をしてくれるため、写真出来良くなりすぎてしまうからです。

お見合い写真に手慣れたプロのカメラマンが撮影してくれるので、姿勢や表情も可愛らしく・カッコよく、あなたを最高に見せてくれるプロフィール写真になるはずです。

しょうこ
しょうこ

プロのカメラマンが素敵な写真を撮ってくれることは、お話掲示板でのお相手の印象が良くなるので、素晴らしいメリットです。

しかし、写真が素敵すぎるせいで、写真の印象と実際お会いしたときの印象にギャップが生じてしまいます。

写真と実際の印象のギャップを無くす方法

実際に会ったとき、相手に悪印象を与えないためには、写真撮影時と実際にお会いするときのギャップを無くせばいいのです。

せっかくお話掲示板でのやりとりがうまくいき、写真の印象も良かったのに、実際会った際の印象が良くなかったからといってお付き合いが続かないのはもったいないですよね。

ここでは、ギャップを埋めるための方法を、5つご紹介します。

撮影時のヘアメイクは自分でやる

写真撮影時のヘアメイクは自分でやりましょう。

写真撮影時にとってもカッコよく仕上げてもらったとしても、実際にお会いするときに自分でその容姿を再現できなければ、写真と実際のルックスにギャップができてしまいます。

ギャップを埋めるための一番分かりやすい方法は、写真撮影時とデート時、どちらも頑張って自分でヘアメイクを行うという方法です。

特に女性はヘアメイクでかなり印象が変わります。

写真撮影では黒髪+ナチュラルメイクだったのに、デート時には金髪+つけまつげやカラコンで盛々のメイクでは、お相手もビックリするでしょう。

しょうこ
しょうこ

写真撮影の際も、実際にお会いする際も、自分で同じ系統のヘアメイクができるようにしておくと良いですよ。

撮影時の服は、自分が普段着る形や色に近いものを選ぶ

写真撮影時と実際にお会いするときのデートの服装は、似た服装にしましょう。

似た服装の例
  • スーツを着用するときは、普段着る服と似たような色味のシャツやネクタイを選ぶ。
  • 明るい色のワンピースやブラウスを着用したら、デートでも同じ服を着用する。
  • 普段パンツスタイルが多い場合は、撮影時もスカートではなくパンツで撮影する。

会うときの姿勢を良くする

写真撮影時には、プロのカメラマンさんの支持に従い、あなたが素敵に見える堂々とした美しい姿勢で撮影をしてくれます。

ただし、実際に会った際に、うつむき加減で顔がよく見えなければ、せっかくの美しい・カッコいい写真が台無しです。

しょうこ
しょうこ

写真撮影時と同じように、堂々とした美しい姿勢で相手と向き合いましょう。

会うときは笑顔で挨拶する

写真も実際にお会いする際も、可愛らしく・爽やかに笑顔でいることを心がけましょう。

写真撮影時はプロのカメラマンがあなたの素敵な表情を逃さずに捉えてくれるはずです。

しかし、実際会ってみると無表情では、機嫌が悪いように見えてしまいます。

会うときは清潔にする

せっかく写真の印象、姿勢、表情が素敵でも、あまり清潔でない場合はお相手に悪印象を与えてしまいます。

例えば、次のような状態では印象が悪いです。

  • 直前にニンニクを食べてきたように口臭が臭い
  • ダラダラ汗をかいている
  • 服や靴が泥まみれ

上記の例であれば、次のような対応ができます。

  • お相手とお話をする前に歯磨きをする
  • 汗ふきシートを使う
  • クリーニングした服や靴を着用する
しょうこ
しょうこ

清潔感については、ちょっとした準備をするだけでお相手の印象が大きく変わりますよ!

まとめ

今回は、オーネットのプロフィール写真が実際と違う理由と、写真と実際の印象のギャップを無くす方法についてお話ししました。

オーネットのプロフィール写真が実際と違う理由は、通常プランの場合、写真館でプロのカメラマンが撮影をしてくれるため、写真の出来が良くなりすぎてしまうからです。

実際に会ったとき、相手に悪印象を与えないためには、写真撮影時と実際にお会いするときのギャップを無くせばいいのです。

写真と実際の印象のギャップを無くす方法
  • 撮影時のヘアメイクは自分でやる
  • 撮影時の服は、自分が普段着る形や色に近いものを選ぶ
  • 会うときの姿勢を良くする
  • 会うときは笑顔で挨拶する
  • 会うときは清潔にする

互いが気持ちよく過ごせる、楽しいデートになると良いですね。

皆さまも、素敵なプロフィール写真で、運命の相手に出会えますように!

オーネット

タイトルとURLをコピーしました